保育園給食人気レシピ「まり揚げ」

乳幼児期の食事のヒントは。保育園給食にあり

保育園で人気のメニュー!手づかみ食べにもおススメです。

「うちの子、あまり食べないなーなんかいいレシピないかな」と思っている方に是非試していただきたいです。

豆腐を使用しているのでふわっと軟らかく、シンプルな味付けで何度もおかわりする程子どもたちに人気のメニューです。赤ちゃんがつかみやすい大きさですので、手づかみ食べのメニューとしてもおススメです。

大人には抹茶塩などを別添えすればオシャレでおいしい一品になりますよ。

まり揚げ

保育園人気メニュー

材料

(約25個分)
鶏ひき肉 240g
木綿豆腐 1丁
玉葱 60g
人参 60g
ピーマン 60g
昆布だし顆粒(無添加) 1袋
パン粉 15g
片栗粉 5g
卵 1個
揚げ油 適量
※今回は昆布だしの塩分を利用します。妊婦は、昆布だしではなく、かつおだしにしましょう

作り方

1.豆腐はキッチンペーパーに包みレンジでチン!してしっかりと水気を切り冷ましておく
※しっかり切っておかないと生地がゆるくなりますのでご注意を☆

2.野菜やみじん切りにしておく ボウルに1の豆腐を入れよく潰します。

3.2のボウルへ卵、鶏ひき肉、昆布だし、パン粉、片栗粉、2の野菜を入れよく混ぜ合わせます

4.170度くらいの油できつね色に揚げる。※形が作りにくい時はスプーンを使って油におとし揚げます

 

みんなでおいしいごはんを

離乳食や幼児食は思ったよりも特別なものではないかもしれません。9ヶ月頃から手でもってかじりついたりできるでしょう。
油も多少はとっていく必要があります。毎日乳児に揚げ物というのは疑問かもしれませんが、みんなで同じものを食べるのもいいものです。また、適度な脂分や水分は排便を促します。

家族みんなで食べられるメニューをたくさんみつけてみませんか

プロフィール

蒲池 靖子
蒲池 靖子栄養士、調理師、母子栄養指導士(見習い期間)
栄養士、調理師
,離乳食アドバイザー,幼児食アドバイザー,妊産婦食アドバイザー
現在、母子栄養指導士の勉強中