妊産婦食アドバイザー養成講座

妊産婦食アドバイザー養成講座妊産婦食アドバイザー養成講座

現場で使える実践的な
ノウハウを1日

全国の専門家
から選ばれる

好きな時に
学習できる

3時間の
ライブ講座

オンライン
授業

母子栄養協会の妊産婦食アドバイザー®講座は省庁や学会のガイドラインや論文に則った、適切な知識を身につけていただく、実践的な講座です。

このような方々に選ばれています

妊産婦食アドバイザー®は
食や育児のプロから選ばれています。

管理栄養士・栄養士

管理栄養士・栄養士

助産師・保健師・看護師

助産師・保健師・看護師

産婦人科医など

産婦人科医など

妊活中や妊娠中の方

妊活中や妊娠中の方

プロから一般の方までどなたでも受講いただけます!

このようなお悩みはございませんか?

母子栄養協会では妊活や妊娠・産後の食生活にありがちな
このようなお悩みに寄り添って講座を開催しています。

妊婦さんに自信を持って指導できない…

職場の不安を解消したい

助産師・保健師などとして妊婦さんと接する機会が多く、食事へのアドバイスをしたいけれど、実際にどのようなことに注意をして食支援をしたらいいのか、食事や栄養の知識に不安があり、心配の中で働いている。もう少し自信をもって支援できるようになりたい。

妊婦さんに自信を持って指導できない…職場の不安を解消したい

これで正しいのか…?

学びなおしをしたい

栄養士や管理栄養士の資格は取得したけど、栄養士や管理栄養士のカリキュラムの中では妊娠中の食事などの学習がほんの数時間しかなかった…。あふれるネットの情報の真偽性が分からず不安なので、ポイントを抑えながら理論を学びたい。

これで正しいのか…?学びなおしをしたい

カジュアルな講座でないもの…

専門性の高い講座で学びなおしたい

妊娠中の食事などについて学びなおしたいが、一般的な本や、通信講座では一般的すぎるので、栄養の管理方法や個々の発育の見方など細かいことも知りたい。もっと専門性の高い講座を受けたい。

カジュアルな講座でないもの…専門性の高い講座で学びなおしたい

相談できる人が欲しい…

つながりを作りたい

妊婦さんや妊娠を望む方からの実際の相談に対する対応を相談できる人がいないので、毎日が不安。妊娠中の食事について困った時や疑問に思ったことなどを相談できる場がほしい。

相談できる人が欲しい…つながりを作りたい

一般の方で

不安が募る方

妊娠中の食事のレシピ本やSNSをみても、食に対する不安が増すばかりで、どのようなことが大切なのかがわからない。妊娠中に食べていいものや悪いものを知りたい。また今後の不安点も出そうなのでずっと相談に乗ってもらえる環境が欲しい。

一般の方で不安が募る方

このようなお悩みは母子栄養協会の
妊産婦食アドバイザー®講座で解消しましょう!

妊産婦食アドバイザー®講座の特長

母子栄養協会の妊産婦食アドバイザー®講座は、現場で使える実践的なノウハウをギュッと1日で学ぶことができる講座です。

科学的根拠のある
専門的な内容

科学的根拠のある専門的な内容

各種ガイドラインや学会で発表された最新の情報を講師陣がわかりやすく解説します。学術的なことをかみ砕いて一般の方に分かりやすく伝える方法が分かります。

修了後も
継続的なサポート

修了後も継続的なサポート

講座修了後の無料サポートに期限はありません。実際に相談を受けて回答に迷ったときは、いつでも講師にメールや専用LINEでご相談いただけます。

現場で起こる実践的な内容を重視し、
1日でギュッと学べる講座スタイル

現場で起こる実践的な内容を重視し、1日でギュッと学べる講座スタイル

事前学習(動画)では、基礎的な知識を中心にご自身のペースで学習いただけます。半日間のリアルタイム講座(zoom)では、よくある相談事例を講師と一緒に学習していきます。事前学習+リアルタイム講座という独自の学習スタイルで妊産婦食に必要な情報をまとめて学習するため、深く理解し、身につきやすいのが特徴です。

カリキュラム

妊産婦食アドバイザー®のカリキュラムは「事前学習」と「リアルタイム講座」で構成されています。
忙しい方でも最短6時間で受講可能な講座です。

事前学習

動画学習3時間(30分×6回)

妊産婦食に関するよくある質問に答えるために必要な知識を動画で解説します。ご自分の都合の良い時間にゆっくり視聴が可能です。リアルタイム講座までに必ずご視聴ください。

事前学習

リアルタイム講座

zoom講座3時間

実際にどのような食材をどのように調理したらいいのか、事前学習で学んだことを実践に落とし込んで説明します。実際のよくある質問を例として学びを深めていきましょう。

リアルタイム講座

資格取得ステップ

学習ステップとイメージ

資格講座内容

妊娠時の
体重管理
(事前学習)

妊娠中の体重は増えすぎても、増えなさすぎてもリスクがあります。妊娠時期に体重コントロールを行うことの大切さを知り、適切な体重コントロールの具体的な方法を学びましょう。

気を付けたい
食べ物
(事前学習)

妊娠中に注意が必要な食べ物について、その理由と量の基準について学びます。理由をしっかり学び、その人にあったアドバイスをできるようにします。

妊娠中の
栄養
(事前学習)

ガイドラインを基準に栄養バランスを学びます。もっとも大切な部分はどこであるのか、栄養バランスを考慮した食事の必要性と適切なアドバイス方法について考えます。

妊娠初期の
栄養
(事前学習)

つわりの原因は医学的にもまだ解明されていませんが、できる限りの対処法と必要な栄養について学びます。

妊娠中期・
後期の栄養
(リアルタイム講座)

妊娠中期・後期に起こりやすいマイナートラブルと食事で気を付けたいことを学びます(妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病については医師の診断が必要なため詳しくは学びませんが、解決に近づく考え方をご説明します)

産後、
授乳期
(リアルタイム講座)

母乳に関することや産後の体調について必要なことを学びます。

妊娠前
(妊活)
(リアルタイム講座)

現代の女性の食をめぐる問題点と課題を考え食事でできることを学びます。

妊産婦食の
指導・アドバイス
(リアルタイム講座)

気持ちに寄り添ったアドバイス方法と話し方で気を付けるべき点、相手に合わせることの重要性についてお話します。

オンライン資格講座のサンプル

リアルタイム講座のサンプル

教材イメージ

教材イメージ
使用教材

使用教材

妊産婦食アドバイザー®のテキストは省庁や学会論文に基づいた適切なノウハウがギュッと詰め込まれています。

テスト(不合格の場合は再チャレンジ可能)

筆記試験
テキストをみながらWEBフォームで回答していきます。

調理課題
リアルタイム講座でご説明する課題に沿って調理し、写真とともにWEBフォームから提出します。

資格認定証・バッジ

資格認定証・バッジ

テストに合格された場合、妊産婦食アドバイザー認定証と認定バッジが授与されます。
・資格認定証
・バッジ

さらに教室オープンにすぐ役立つ指導ツールもプレゼント。
・指導ツール1枚

修了後のサポート体制もしっかり

母子栄養協会の妊産婦食アドバイザー®講座は
資格を取得して終わりではありません。

年会費不要で以下のサポートを受け続けられます。

専用のLINEやメールで
いつでも相談可能

専用のLINEやメールでいつでも相談可能

受講修了者専用のLINEにて妊産婦食アドバイスに役立つ情報が月1回ペースで配信されます。また、個別相談を希望される場合は、妊産婦食アドバイザー®の講師にいつでもLINE相談することが可能です。(相談内容は他の受講生には開示されません)相談回数は無制限、永続的にご利用いただけます。なお、LINEをご利用でない場合はメールでも相談可能です。

ガイドラインの
改定資料を無料配布

ガイドラインの改定資料を無料配布

ガイドラインの改定や最新の学会テーマなど、最新の話題を随時追加してアドバイザー修了者限定で資料をお渡ししています。学びを常にアップデートしていきましょう。

SNSでの
活動応援

SNSでの活動応援

Instagramでハッシュタグ(#妊産婦食アドバイザー)を使うと、母子栄養協会のInstagramのストーリーで紹介されるチャンスも!Twitterでも活動を見守りますので、適宜リツイートなどで紹介されることがあります。

アドバイザー講座風景 1
アドバイザー講座風景 2
アドバイザー講座風景 3
アドバイザー講座風景 4
アドバイザー講座風景 5
アドバイザー講座風景 6
アドバイザー講座風景 7
アドバイザー講座風景 8
アドバイザー講座風景 9
アドバイザー講座風景 10
アドバイザー講座風景 11
アドバイザー講座風景 12

料金

受講料

当協会の講座を初めて受講の方

41,000(税込)

すでに他講座をお申し込みの方

39,000(税込)

年会費・入会費

0(税込)

※母子栄養協会では妊産婦食の他に、離乳食・幼児食・学童食のアドバイザー講座を開講しています。
2講座申込の場合は80,000円となります。この機会にぜひご検討ください。

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA,JCB,MASTER,AMEX)

受講者の声

妊産婦食アドバイザー®を受講された方の多くが、
学びを活かして現場で活躍しています。

YUMI(栄養士)

YUMI(栄養士)

妊娠中の食事を気にかけることの難しさを感じていました。

毎日仕事をする中で、妊娠中の食事は気にかけないといけないなと思いつつ、なかなか難しいと感じでおりました。最初の妊娠中、胎児の神経の障害で中絶せざるを得なくなったことでより、妊娠中の食事に興味を持ったことがきっかけです。

N.K(保育士、看護師、助産師)

N.K(保育士、看護師、助産師)

ニーズに合わせたアドバイスを大事にしていると感じました。

ここの講座はニーズに合わせたアドバイスを大事にしているので、対象の方に無理なく実践しやすい内容を教えられるようになると感じています。また、アフターフォローのレスポンスが早いのもいいな、と思っています。

今井 ちはる(アロマサロン経営)

今井 ちはる(アロマサロン経営)

自分が妊娠中に知っておきたかったなと思いました!

妊婦さん、産後の方に携わることも多く、食事の面でももっと何かアドバイス等出来る様になればと受講しました。私自身も自分が妊娠中に知っておきたかったなと思いました!!

岩﨑 安希子(栄養士)

岩﨑 安希子(栄養士)

妊産婦さんの実生活に寄り添った内容を学べました。

栄養学の基本を軸に、より妊産婦さんの実生活に寄り添った内容を学ぶことが出来ました。すきま時間に学べるオンライン授業と、不明点もこまやかにフォロー下さる学修体制も有難いです。貴重な学びを最大限に生かせるよう、今後とも学び続けてゆきたいと思います。

五十野 由果(管理栄養士)

五十野 由果(管理栄養士)

相手の気持ちに寄り添い共感することの大切さを学びました。

講座の中では専門的な知識はもちろんですが、具体的なアドバイスや一例等を盛り込んだ内容で、実際そのような場面になった時のイメージが湧くような内容でした。また、様々なことから募る不安な気持ちに耳を傾け、相手の気持ちに寄り添い共感することの大切さついてのお話も頂き、私自身も共感できる部分が多々あり、よい時間となりました。

YUMI(栄養士)

YUMI(栄養士)

妊娠中の食事を気にかけることの難しさを感じていました。

毎日仕事をする中で、妊娠中の食事は気にかけないといけないなと思いつつ、なかなか難しいと感じでおりました。最初の妊娠中、胎児の神経の障害で中絶せざるを得なくなったことでより、妊娠中の食事に興味を持ったことがきっかけです。

N.K(保育士、看護師、助産師)

N.K(保育士、看護師、助産師)

ニーズに合わせたアドバイスを大事にしていると感じました。

ここの講座はニーズに合わせたアドバイスを大事にしているので、対象の方に無理なく実践しやすい内容を教えられるようになると感じています。また、アフターフォローのレスポンスが早いのもいいな、と思っています。

今井 ちはる(アロマサロン経営)

今井 ちはる(アロマサロン経営)

自分が妊娠中に知っておきたかったなと思いました!

妊婦さん、産後の方に携わることも多く、食事の面でももっと何かアドバイス等出来る様になればと受講しました。私自身も自分が妊娠中に知っておきたかったなと思いました!!

岩﨑 安希子(栄養士)

岩﨑 安希子(栄養士)

妊産婦さんの実生活に寄り添った内容を学べました。

栄養学の基本を軸に、より妊産婦さんの実生活に寄り添った内容を学ぶことが出来ました。すきま時間に学べるオンライン授業と、不明点もこまやかにフォロー下さる学修体制も有難いです。貴重な学びを最大限に生かせるよう、今後とも学び続けてゆきたいと思います。

五十野 由果(管理栄養士)

五十野 由果(管理栄養士)

相手の気持ちに寄り添い共感することの大切さを学びました。

講座の中では専門的な知識はもちろんですが、具体的なアドバイスや一例等を盛り込んだ内容で、実際そのような場面になった時のイメージが湧くような内容でした。また、様々なことから募る不安な気持ちに耳を傾け、相手の気持ちに寄り添い共感することの大切さついてのお話も頂き、私自身も共感できる部分が多々あり、よい時間となりました。

監修・代表講師の紹介

専門家でも、妊娠中の食に関する不安な気持ちは同じ。ひとりひとりの妊産婦さんの気持ちに寄り添ったアドバイスをすることの大切さに気づきました。

専門家でも、妊娠中の食に関する不安な気持ちは同じ。ひとりひとりの妊産婦さんの気持ちに寄り添ったアドバイスをすることの大切さに気づきました。

私は大学生の頃より小児栄養学を学び、商品開発や管理栄養士として栄養指導に携わってきました。離乳食や幼児食だけでなく、妊娠中や授乳中の食に関する指導やアドバイスを求められることも多く、「こうするといいですよ。」という言葉をどれだけ交わしたでしょう。

たくさんの方のお悩みをうかがうことで、妊活・妊娠・授乳に対する不安を理解しながら、ひとりひとりの妊婦さんに寄り添う支援が必要であると感じました。

不安な妊娠・産褥期に気楽に話せる相手がいたら、どんなに心が落ち着いたことか……。私は妊婦さんの心安らげる環境を作りたいと思いました。そのためには、妊娠中や授乳期の食事はこうあるべきと押し付けるのではなく、一人ひとりに合ったアドバイスが必要です。

また、栄養士・助産師・看護師などの有資格者は横のつながりが薄いため、自分と異なる資格を持つ方がどう指導しているのかを知る機会がないことも問題だと感じていました。自分の知識が正しいのか不安になることもあるでしょう。

そこで、私たちは資格はあくまでも知識習得の始まりととらえ、専門家の方々にも知識を元にケースに応じて実践的な内容を学んでいただけたらと考えています。

専門的な知識を持ちながら妊婦や産婦さん、妊活期の方の心に寄り添ったアドバイスができる人材が増えたら、社会はもっとやさしく明るいものになるでしょう。「妊産婦食アドバイザー®講座」をたくさんの方に受講いただけたら幸いです。

川口由美子

川口由美子

管理栄養士・女子栄養大学生涯学習講師

女子栄養大学 卒。大学で小児栄養学を研究後、育児用品メーカー勤務を経て独立。保健所、保育園などで講演会や執筆、テレビ出演の他、専門学校教員などを経て現職。
・主な著書:「子どもの身長ぐんぐんメソッド」主婦の友社 栄養監修他、「まねしてラクラク迷わない! 365日のフリージング離乳食 (西東社)」他 著書多数
・学会発表:日本母乳哺育学会 特別講演、日本外来小児科学会シンポジウム、小児栄養研究会 ほか川口由美子
*講師は日程によって異なります。全員 管理栄養士、母子栄養指導士を保有し、実務経験5年以上です。

学会発表

  • 2022年 日本外来小児科学会 シンポジウム 「離乳食ってどう食べさせたらいいの?~不安・負担・不足の少ない食生活のために~」
  • 2022年 日本母乳哺育学会 特別講演「離乳食とアレルギー」
  • 2020年 日本小児栄養研究会「望まれるメディアでの離乳食指導とケーススタディ 」一般演題

テレビ

  • 2024年6月 NHK Eテレ「まいにちスクスク」手間抜き離乳食(1)ー(3)
  • 2024年5月 NHK Eテレ「まいにちスクスク」市販品でラクラク幼児食(1)ー(3)
  • 2023年10月 Eテレ「すくすく子育て」好き嫌い
  • 2023年6月 Eテレ「すくすく子育て」 子どもの食
  • 2023年5月 フジテレビ「ライブニュースイット」「めざましテレビ」ほか
  • 2022年1月 日テレ「ザ!世界仰天ニュース」栄養監修
  • 2021年11月 日テレ「ザ!世界仰天ニュース」栄養監修
  • 2020年10月 テレビ朝日「グッドモーニング」白玉団子レシピ提供
  • 2020年9月 TBS「グッと!ラック」離乳食は手作りがいい?
  • 2020年7月 MXテレビ「日曜はカラフル」お弁当の汁漏れ対策とは?
  • 2019年1月 フジテレビ「有吉弘行のダレトク!?」(栄養監修)
  • 2018年9月 テレビ朝日「ハナタカ優越館」スタジオ出演
  • 2017年9月 日テレ「ザ!世界仰天ニュース」太り続ける子どものナゾ2時間スペシャル(栄養監修) 他

書籍

  • 「まねしてラクラク迷わない! 365日のフリージング幼児食」西東社
  • 「おいしくてパクパク食べちゃう! ラクうま幼児食」ナツメ社
  • 「まねしてラクラク迷わない! 365日のフリージング離乳食」西東社
  • 「赤ちゃんのための補完食入門」彩図社
  • 「栄養バランスは1週間で整える! ムリなく続ける離乳食BOOK」成美堂 ほか
  • 「フリージング離乳食 5カ月~1歳半 —1週間分作りおき!」大泉書店
  • 「フリージング幼児食-1週間分作りおき!」大泉書店
  • 「脳とからだが育つママとパパのためのフリージング離乳食」朝日新聞出版)
  • 「子どもの身長ぐんぐんメソッド」主婦の友社
  • 「うちの子に合ったメニューがひと目でわかる!アレルギーっ子の簡単毎日レシピ100」青春出版社

他部分監修 多数

書籍 1
書籍 2
書籍 3
書籍 4
書籍 5
書籍 6
書籍 7
書籍 8

他メディア

  • 厚生労働省 職業情報提供サイト(日本版O-NET)撮影協力

新聞・雑誌

  • 2022年5月~現在 「Akachanと!」とりわけ離乳食連載
  • 2022年4月 LDKムック「はじめての離乳食完全ガイド」監修
  • 2019年5月  読売KODOMO新聞掲載

資格認定までの流れ

申込フォームに入力

申込フォームに入力

申込フォームよりお申し込みください。
お申込み後すぐに【申込受付】メールが自動で届きます。
※迷惑メールもご確認の上、メールが届かない場合はお問合せください。
申込フォーム

お支払い

お支払い

締切日までに受講料のお支払いをお願いします。
・銀行振込
・クレジットカード
(VISA,JCB,MASTER,AMEX)
振込先などは申込受付メールに記載されています。
Warning: Undefined array key "lp-flow-link-show" in /home/boshieiyou/boshieiyou.org/public_html/wp-content/themes/bet/blocks/lazyblock-lp-flow/block.php on line 74

テキスト到着&受講

テキスト到着&受講

①入金確認後5日以内にテキスト到着
②マイページより事前学習動画視聴開始
すべて事前学習を視聴すると当日Zoomアドレスが表示されます
③講座当日:Zoomで受講
・スマートフォンやPCで受講が可能です。必ずカメラはONでご参加ください。
・講義終了後 質疑応答時間あり
・見逃し配信は 2週間見放題!
Warning: Undefined array key "lp-flow-link-show" in /home/boshieiyou/boshieiyou.org/public_html/wp-content/themes/bet/blocks/lazyblock-lp-flow/block.php on line 74

課題提出

課題提出

マイページより筆記試験と調理課題(写真付き)を送信
※スマートフォン、PCから提出可能
Warning: Undefined array key "lp-flow-link-show" in /home/boshieiyou/boshieiyou.org/public_html/wp-content/themes/bet/blocks/lazyblock-lp-flow/block.php on line 74

合格!アドバイザーとしてご活躍ください

合格!アドバイザーとしてご活躍ください

課題提出後、約3週間で合否判定します。
※不合格の場合は無料で何回でも再提出可能

合格された方には資格認定証、認定バッジ、指導ツールをお送りいたしますので、すぐにお教室などを始めることができます。
※各アドバイザー講座の合格者には、お教室のスタートに役立つ指導ツールも合わせて送らせていただきます

質問はいつでも無料で受け付けております。また、ガイドライン等に更新があった場合は協会より皆さまに情報提供させていただきます。常に最新の情報にアップデートできるので、合格後も勉強しつづけスキルアップを図ることが可能です。
Warning: Undefined array key "lp-flow-link-show" in /home/boshieiyou/boshieiyou.org/public_html/wp-content/themes/bet/blocks/lazyblock-lp-flow/block.php on line 74

よくあるご質問

講座に関して

栄養士などの資格がなくても大丈夫ですか?

はい。どなたでも可能です。
栄養士の他、助産師、医師、看護師、産婦人科医、歯科医師や歯科衛生士などの方に多くご受講いただいております。
その「プロ」の方向は多方面にわたるため、どのような方でもわかりやすいようにご説明していますため、医療や栄養などの資格がない方でも、全く問題なくご受講いただけます。

他の類似講座と何が違いますか?

当協会では官公庁の発表や指針、学会の最新情報をわかりやすく伝えることを大切にしています。
また、科学的根拠に基づくアドバイスのため「偏った考えではない」という点も特長です。
受講システムとしては、受講後いつでも相談できる無料質問サポートがあるのも他にはないメリットだと言えます。

試験はどのようなものですか?難しいですか?

テストには筆記試験と調理課題(写真の送付)がございます。
筆記試験は講義内に答えがありますので、しっかり理解いただけたら難しい内容ではありません。調理課題はご自宅等で調理していただく必要があります。調理スキルは問いませんが、調理したものを写真に撮って送っていただきます。

もし不合格になっても、無料で何度でも再チャレンジできます。
難しいと感じたら、講師に相談をするのもオススメです。落とすための試験ではなく、ご活躍までのステップととらえてください。

講座の当日に質問できますか?

はい。講義の途中ではできませんが、講義終了後に質疑応答の機会を設けております。
質疑応答は講義終了後になるため、時間を超過することがあります。最後まで参加できない場合は、見逃し配信で質疑応答の内容を聞くことができます。(講義後2週間視聴が可能です)

オンライン受講に際して

自分の顔は、他の人にも見えますか?

基本的には、講師とスライドのみの画面となりますが、受講生の皆様の端末設定によっては見えることがあります。
気になる方は、マスク等で顔を覆っていただいても構いません。背景が気になる場合、Zoomにバーチャル背景機能がありますので併せてご検討ください。

周囲の音や声などが、他の人に聞こえてしまいますか?

受講中は皆さまのマイクをOFFにするため聞こえません。
質疑応答の時のみ、マイク音声をONにさせていただきます。

スマホでも講座受講できますか?

はい。可能です。ただし、一部スライドが見えにくいこともあるかと思います。
必要な内容はテキストに記載がありますので、スライドが見えにくい際にはテキストをご確認ください。

2台の端末で受講できますか?

受講料は1名分の価格のため、受講は1名/1台のみとなっています。
複数名でお申込みいただき、同じ場所で一緒に受講される場合は、複数の端末でマイクをオンにすると音声のハウリングを起こすことがありますので、音声接続する端末は1つのみに設定をお願いします。なお、1台のパソコンで複数名で受講することも可能ですが、見えにくい・聞こえにくい等の問題がないかの確認をお願いいたします。

Zoomに費用はかかりますか?登録は必要ですか?

必要ありません。Zoomの利用には費用はかかりません。登録も必要ありません。
申込後送られてくるアドレスをクリックするだけでご利用いただけます。(自動で必要なアプリがダウンロードされます)

途中で席を外しても大丈夫ですか?

30分以上の途中退席は出席認定できませんので、お顔が見える状態でお願いいたします。赤ちゃん同伴でも構いません。
集中しにくい場合は、のちほど配信される見逃し配信もあわせて視聴ください。当日のzoomを録画した内容を2週間、何度でも視聴することができます。

海外から受講できますか?

はい。可能です。事前に確認事項(テキストと認定証の郵送に関するご相談)がございますので、お手数ですがお申込み前にチャットもしくはお問合せフォームからご連絡ください。

資格利用に関して

合格したらすぐにアドバイザーと名乗れますか?

はい。合格後は「妊産婦食アドバイザー」をすぐに名乗ることができ、登録は不要です。妊産婦食アドバイザー®(登録商標 第5946206号)は当協会の登録商標のため、当協会で認定を受けた方のみご使用いただけます。履歴書等にも記載いただくことが可能です。

自分で教室を開くことはできますか?

はい。可能です。ご自由に開いていただくことができます。ただし、アドバイザーを養成したり他の人に資格を付与することはできません。以下の禁止事項にご注意ください。

禁止事項

  • 協会ロゴの使用
  • アドバイザー講座テキストを使った講義
  • アドバイザーの育成
  • アドバイザーを代表するのかのような表記「〇妊産婦食アドバイザー®+名前の教室,×妊産婦食アドバイザー®の教室」

資格名を使ってSNSで発信できますか?

ぜひご活用ください。Instagramで資格名をハッシュタグ( #妊産婦食アドバイザー)と入れて投稿していただくと、母子栄養協会のアカウントのストーリーで取り上げることがあります。ただし、母子栄養協会の画像を利用しての投稿は著作権上禁止とさせていただきます。

料金・支払いに関して

受講料以外にお金はかかりますか?

いいえ、かかりません。受講料には資格認定証や認定バッジ等の料金がすべて含まれていますので、年会費や入会費、資格認定料、試験料などは一切かかりません。(テスト不合格時の再試験も無料で行います)
母子栄養協会エプロンのみ、ご希望の方に1500円(送料込み)で販売しています。

支払い方法には何がありますか?

お支払いは銀行振込またはクレジットカード払いにてお願い致します。

  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)

複数受講による割引はありますか?

当協会の講座を複数受講いただくことで、割引が受けられます。

  • 当協会の講座ははじめてで、2講座同時申込の場合、41,000円+39,000円=8万円となります。
  • 過去に当協会の他の講座をご受講いただいてから、他の講座を申し込む場合、追加1講座あたり3万9千円となります。

開催日時

開催日時 締切日 申し込みリンク
07/18(木) 13:30~ 16:30 07/08(月)締切
09/05(木) 13:30~ 16:30 07/31(水)締切
09/29(日) 13:30~ 16:30 09/15(日)締切
10/03(木) 13:30~ 16:30 09/19(木)締切