コラム
食物アレルギー診療の手引き2020 改定の主なポイント

食物アレルギー診療の手引き 改定のポイント 今回の、改定のポイントはかなり多岐にわたるとは思います。ここでは、母子栄養協会として、食事指導をする側として興味深かった点をポイントとしてお伝えします *診療としてのポイントで […]

続きを読む
会員専用
保護中: 妊産婦食アドバイザー テキスト改定

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む
レシピ
豆苗はいつから食べられる?幼児食レシピ


豆苗はどんな食べ物で、どんな料理が適しているのでしょうか?
豆苗を赤ちゃんや幼児にあげるときは何歳からがいいのか。そしてその理由について考えてみましょう。





アレルギーについてもご説明します。


続きを読む
コラム
【最新】妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針2021

「妊産婦のための食生活指針」が、15年ぶりに改定されました。2006年の策定後、さまざまな状況の変化に伴い、2021年3月31日に発表されました。今回の改訂で名前は「妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針」と変わりま […]

続きを読む
コラム
【まとめ】年越しそばやおせちで気を付けたいこと

この記事は、今までの母子栄養協会の年末年始関連の記事をまとめました。 事故なく、楽しい年末年始をお過ごしください。 1.年越しそば 蕎麦は、年齢問わず発症する可能性のあるアレルゲンです。茹で汁にもアレルゲンが含まれるので […]

続きを読む
コラム
補完食とは?離乳食何が違う?

補完食という言葉を聞いたことがありますか?離乳食の補食とは別の意味です。筆者は補完食も離乳食も本来同じ意味であり、補完食の考えを採用したものが日本の離乳食の考えだと考えていますが、誤解をされていらっしゃる方が多いのかもし […]

続きを読む
レシピ
りんごのコンポート(7ヶ月頃~幼児)

赤ちゃんは、りんごは早いうちから食べることができます
アレルギーの可能性はありますが、乳児期よりも大人になってからかかる人も多いのが、りんごアレルギーです。そこまで乳児期に心配しすぎる必要はないでしょ


ただ、りんごは、そのまま食べるには赤ちゃんには少し硬いので、加熱してあげられるといいですね。
今回は電子レンジで簡単に加熱できるレシピをご紹介します。

続きを読む
レシピ
鮭と豆腐のミルク煮(7ヶ月頃~)

粉ミルクで鉄分補給ができるレシピです

続きを読む
コラム
保育園の食中毒事例に学ぶ「ヒスタミン中毒」

ヒスタミン中毒はなぜ起こるのでしょうか。赤身魚からどのような状態で起きるのか、そのメカニズムをわかりやすくご紹介します。また、そのもととなるヒスチジンは、本来どのようなものなのかを知ることで、タンパク質の大切さもお伝えします。必要以上に怖がらず、食べ物は適切な管理をして早く食べることについて触れます。

続きを読む
レシピ
ハロウィン離乳食「かぼちゃのパンがゆ」

ハロウィンは、一部の宗教での古来は生け贄を捧げる行事に由来されていたり、お盆のように死霊を迎える行事ということもあり、賛否がわかれるイベントの1つですが、アメリカで仮装を楽しむ行事として親しまれたことから、日本でもいつし […]

続きを読む
レシピ
【妊娠食】ブロッコリーのくるみ味噌和え


葉酸を含む「ブロッコリー」と、ビタミンEやn-3脂肪酸など妊娠時期に欠かせない栄養を持つ「くるみ」をあわせていただきます。

続きを読む
コラム
オートミール 離乳食の利点、注意点とオススメレシピ

オートミールとは オートミールは、オーツ麦を食べやすく加工したものです。 鉄分や食物繊維が豊富なことから、最近、日本でも注目を集めています。 オートミールを離乳食に使う利点 赤ちゃんは、生まれたときから持っている「貯蔵鉄 […]

続きを読む
レシピ
材料2つだけ!オートミールと豆腐のおやき(離乳食)

最近、医師の方などがSNSで発信したことによって人気となったオートミール。離乳食に使って良いのでしょうか。答えは「使っても良いけれど、便の調子には気をつけて」となります。 オートミールを離乳食に使うときに考えたいこと オ […]

続きを読む
レシピ
ジュニアアスリートに!ビタミンB1が摂れる豚肉レシピ

糖質の代謝に欠かせないビタミンB1 主にエネルギーを作り出す栄養素は糖質・タンパク質・脂質の3つです。 その中でも私たちが毎日食べるごはんやパン、麺類などは、「糖質」に当たりますよね。 糖質が体の中で分消化されてできたブ […]

続きを読む
コラム
ルイボスティーは妊婦や赤ちゃんでも大丈夫?

ルイボスティとは、南アフリカの高地に生息するマメ科の低木の葉っぱを発酵させてできているお茶です。 緑茶や紅茶に使われるような、いわゆる「お茶の葉」ではないので、カフェインを含んでいないのが特徴です。 ルイボスティの効能は […]

続きを読む
コラム
赤ちゃんのお月見!白玉団子の代わりに焼き芋レシピ

乳幼児に白玉団子は危険です 赤ちゃんの喉は、丸くて小さいものがスポッと入ってしまうことがあります。 こんな大きな物が?とびっくりするかもしれませんが、ペットボトルの蓋くらいのサイズまでは特に注意が必要です。 <特に危ない […]

続きを読む
レシピ
【妊娠食】鉄分補給レシピ「あさりのクラムチャウダー」

*本来、栄養学上は、「鉄分」ではなく「鉄」と呼びますが、わかりやすいように一部「鉄分」と表記します 妊娠期は鉄分をしっかりとりたいものです。あさりの缶詰からとれると手軽でいいでしょう。今回は鉄が必要な理由やあさりのレシピ […]

続きを読む
レシピ
【離乳食】まぐろの刺身で鉄分補給レシピ

赤ちゃんに必要な鉄 赤ちゃんは、お母さんのおなかの中で、鉄(以下 鉄分)を蓄えて生まれてきます。しかしながら、その蓄えも、6ヶ月頃から少なくなってしまいます。 この、鉄分が赤ちゃんに移行していく時期は、主に妊娠後期です。 […]

続きを読む
コラム
赤ちゃんには 湯冷まし か ミネラルウォーターか

赤ちゃんが飲むミルクを調乳するときや、ちょっとした水分補給の時、どんな水を選んだらいいのか気になりますよね? 答えは、1つではありませんが、考えたいポイントをいくつかご紹介します。 ミルクを調乳するときの水は? 日本の会 […]

続きを読む
コラム
小麦粉製品は開封後は密閉して 冷暗所へ

小麦粉などの粉製品はダニアレルギーの原因に!? 突然ですが、粉製品をどのように管理していますか? ホットケーキミックスやお好み焼き粉などの小麦MIX製品は、開封後はきちんと管理をしないと、ダニが発生する可能性があります。 […]

続きを読む