クリスマスなどのパーティに!フライパンでお手軽ベジタブルパン!

もうすぐクリスマスですね。街の様子も、ツリーやイルミネーションに彩られてきました。
パーティーメニューに悩むのも楽しいことですが、難しいメニューではなく、手軽に作れるレパートリーを増やすとさらに楽しくなりますよ!

イベントは楽しく食事をするよい機会

孤食、個食、子食、などのコショクという食環境が問題視されている現代社会では、ゆっくりと楽しんではいられないことも多い、忙しい毎日。

この機会に家族や友人と食卓を囲んで、笑顔あふれる時間を楽しみましょう。

子どもたちが大好きなクリスマスメニューといえば、

ローストチキン、グラタン、ポテトサラダ、ピザ、コーンスープ、フライドチキン・・・

というところでしょうか。

 

イベントは、何も気にせず楽しめたらいい!

と言いたいところですが、

イベントメニューが続くと、体は疲れてしまいます。

楽しみながらも気をつけたいことは3つ

1. 食べ過ぎが続かないようにする

イベントは楽しいので、つい食べてしまいますが、そういう日々が続かないようにすることが大切です。
元気にお正月を迎えるためにも、クリスマスに食べ過ぎて体調を崩してしまうことは避けたいですね。

2. 揚げ物などの脂肪分の多いメニューはひとつにしぼる

パーティーメニューには、つい揚げ物やクリームたっぷりのメニューなどが増えてしまいがちですが、そういうものは1つにして、食卓全体のメリハリをつけるといいでしょう。

3. 野菜も楽しく取り入れる

メインディッシュは考えやすいのですが、野菜も楽しく食べられるように考えるといいでしょう。楽しいイベントだからこそ好き嫌い克服のチャンスです。

 

そこで!

楽しい食卓を彩る、お野菜も摂れて一緒に楽しめるパンレシピを紹介します。

お野菜苦手なお子さまにもオススメです!

お手軽フライパンで焼きたてベジタブルパン

材料

強力粉 200g
砂糖 4g
塩 2g
ドライイースト 4g
オリーブオイル 10g
水 110g
にんじん(茹で) 60g
コーン(缶) 50g
ブロッコリー(茹で) 50g

作り方

1. にんじんとブロッコリーは、茹でて水気を切り、粗みじん切りにする。
2.コーンは汁気を切る。

3.ボールに強力粉、砂糖、塩、ドライイースト、オリーブオイル、水を入れ、まとまるまで混ぜ合わせる。

4.まとまってきたら、にんじん、コーン、ブロッコリーも加え、こねる。

5.ひとまとめにし、ボールにラップをかけたら、倍くらいの大きさになるまで一次発酵させる。

6.大きくなれば、4つに分割し、ベンチタイムをおいたら、好きな形にする。

7.クッキングシートにそれぞれのせ、35℃で約30分二次発酵させる。

ベジタブルパン28.ひとまわり大きくなれば、温めたフライパンにクッキングシートごとのせ、蓋をして5分、ひっくり返してさらに5分焼く。

ベジタブルパン3

※冷凍保存するときは、粗熱が取れたら、ラップにひとつずつ包んで冷凍します。

早めにお召し上がりください。

笑顔があふれるクリスマスに!

楽しく食べることはもちろんですが、「みんなで作ると楽しいね」「一緒に作るとおいしいね!」という経験の場にもなると、ステキですね。

ホットプレートを囲んで、みんなで焼いてみるのもおすすめです。

食卓に笑顔があふれますように♪

母子栄養協会各種アドバイザーへのお申込み と 現在の募集日程はこちら

フォローしてください

プロフィール

木下麗子
木下麗子
管理栄養士、「五感をはぐくむ料理教室KitchenChura」主宰
母子栄養指導士
ママが楽しみながら料理ができるお手伝いをします。

アドバイザー養成講座案内