母子栄養指導士監修「やさいをたべるベビーフード」販売開始

母子栄養指導士の活動事例として、ベビーフードの開発事例をご紹介します。

 「やさいをたべるベビーフード」

母子栄養指導士 開発  商品開発 管理栄養士
環境負荷の小さい農業に取り組む生産者と提携し、野菜の宅配・販売に取り組む 株式会社坂ノ途中(京都府京都市)がリニューアル発売する「やさいをたべるベビーフード」シリーズ。
化成肥料・農薬不使用のお野菜を原材料としたベビーフードです。お野菜の味がしっかりと感じられます。
 
そのまま食べるなら離乳食後期以降から、潰せば離乳食初期・中期のお子様も食べられます。

母子栄養指導士監修

この商品を監修したのは母子栄養指導士の奥野由さん。
母子栄養指導士  管理栄養士 奥野由

母子栄養指導士 奥野由 さん

離乳食相談や教室開催を行う中で、離乳食作りに神経質になりすぎてしまう親御さんが多いと感じ、「一緒に食事を楽しむ」ことをテーマに、大人が食べても美味しい仕上がりにこだわったそうです。

横からパクッとつまみ食いして大人が「美味しい!」と笑顔になれば、赤ちゃんもきっと興味津々。
お野菜しか入っていませんが、そこもポイント。
好きなお肉やお魚、豆腐と組み合わせることができたりすることのほか、「完璧じゃなくて大丈夫」というメッセージが込められています。
 
いろいろなバリエーションが楽しめるのも魅力です
ベビーフード 市販 安全性

商品紹介 「やさいをたべるベビーフード」

母子栄養指導士 開発  商品開発 管理栄養士

商品詳細

◆価格
1袋 600円(税別)/ 3袋セット 1,650円(税別)
◆内容量
1袋  110g
◆殺菌方法
気密性容器に密封し加圧加熱殺菌(レトルト殺菌)
◆賞味期限
製造日より1年
◆販売者
株式会社坂ノ途中
◆製造者
イーナバリ株式会社

※乳児用規格適用食品
※注意事項:開封後は賞味期限に関わらずお早目にお召し上がりください。
※ 全品 食物アレルゲン7品目不使用/食品添加物不使用/放射能性物質検査済み

召し上がり方

袋のまま沸騰したお湯に入れ約5分温めてください。
電子レンジの場合は袋から出し器に移して温めてください。開封の際はやけどなどにご注意ください。
 

商品ラインナップ

にぎにぎ野菜のおだし煮

母子栄養指導士 ベビーフード開発 管理栄養士 商品開発

原材料 :野菜(にんじん、大根[すべて国産])、干し椎茸(宮崎県産)、日高昆布(北海道産)
ころころ野菜のトマト煮

母子栄養指導士 ベビーフード開発 管理栄養士 商品開発

原材料 :野菜(にんじん、玉ねぎ、じゃがいも[すべて国産])、オーガニックトマトジュース、干し椎茸(宮崎県産)、日高昆布(北海道産)、食塩

ころころ野菜のおだし煮

母子栄養指導士 ベビーフード開発 管理栄養士 商品開発

原材料 :野菜(さつまいも、玉ねぎ、だいこん[すべて国産])、干し椎茸(宮崎県産)、日高昆布(北海道産)

おすすめの使用方法

お野菜とお出汁だけのシンプルな設計なので、そのまますり潰して製氷皿に小分けして冷凍すると離乳食初期のフリージングストックにもなります。
管理栄養士 商品開発 冷凍
 

購入先

商品紹介ニュースリリース (https://www.on-the-slope.com/news/info/news-207253/

坂ノ途中Online Shop(https://www.on-the-slope.com/shop/

プロフィール

奥野由
奥野由
母子栄養指導士 / 管理栄養士
離乳食教室 FooMiLab 主宰

前職は加工食品の研究開発職。
自身の出産を機に離乳食アドバイザーを取得し、活動を開始する。
大阪府高槻市にて離乳食教室開催、育児広場での相談会などを実施。
食品科学、調理学をベースに手軽で美味しいレシピの考案に尽力している。