離乳食アドバイザー、幼児食アドバイザー、妊産婦食アドバイザー、学童食アドバイザー及び母子栄養指導士の育成
最新記事

タグ : 離乳食アドバイザー

鮭(さけ)はいつから? サーモンとの違いは?

白身魚はいつから食べられる? 離乳食をはじめて、おかゆや野菜などを1か月食べたら、白身魚を始めることができます。 つまり、生後5か月頃から離乳食を始めたとしたら、6か月くらいから赤ちゃんにあげることができます。 <魚を食 …

鮭、離乳食のために取り分け

赤ちゃんの水分補給 飲まない時どうする? 量はどのくらい?

夏は汗をたくさんかくので、水分補給はしっかりしたいですよね。 まず、気を付けて欲しいのは、母乳をあげているお母さんの水分補給です。 水分をしっかりとらないと母乳の出に影響しますので、この時期はいつもよりもさらに水分補給を …

赤ちゃんと子どもの防災対策を考える

赤ちゃんがいるご家庭では、毎日の生活がやっとでなかなか防災まで考えられないという方もいらっしゃるかもしれません。 反対に、少し前に防災リュックを作ったけれど、おむつのサイズは大丈夫かしら?という方もいるかもしれませんね。 …

2017年9-10月開催日程 東京/大阪/静岡

(***こちらは最新ではありません。2017年日程はこちら) 多くのお問合せありがとうございました。 お待たせしてしまいまして大変申し訳ございません。 以下のとおり9-10月日程を決定いたしましたのでご連絡いたします。 …

梅雨時、夏の子どもの風邪に水分補給を

夏にみられる乳幼児に多い発熱とは 梅雨どきや夏になると、幼児や低学年に多く見られるのが「プール熱」です。 2017年6月現在、流行っているとニュースにもなりました。(Yomiドクター「プール熱感染者、過去10年で最多」) …

赤ちゃんや妊婦さん、カフェインはどのくらいまで大丈夫?

水分補給のことについて考えたとき、何を飲んだらいいのか迷いますよね。 赤ちゃんや妊婦さんは、出来る限りカフェインを避けることが望ましいとされています。 赤ちゃんだけではなく、幼児、児童(小学生)もカフェインは避けたほうが …

離乳食のおかゆの進め方:7倍がゆは必要なのか

「7か月になったのですが、7倍がゆにしたほうがいいですか?」 といった質問がよくあります。 確かに多くの雑誌や本には、7か月から7倍がゆと書いてあります。 7倍がゆとはどのようなものなのでしょうか、本当に必要なのでしょう …

【受講生の声】離乳食アドバイザー 野間美花さん

野間美花 さん(離乳食アドバイザー) 東京都 フードコーディネーター/アイシングクッキー教室「LULUDIA」主宰 Q.どうして離乳食アドバイザー講座を受けようと思われたのですか? A.元々、フードコーディネーターの資格 …

はちみつは何歳から? :ボツリヌス菌と離乳食

生後5か月の乳児がハチミツからのボツリヌス菌(Botulinum)感染で亡くなってしまうという事故が起きました。 本当に悲しく心が痛みます。今後事故が起きないよう、もう一度、はちみつについて勉強してみましょう ハチミツは …

【受講生の声】離乳食アドバイザー 香月りさ さん

香月 りさ さん(離乳食アドバイザー) 東京都 親子向け料理教室『mamako・kitchen』主宰 Q.どんなお仕事などをされていらっしゃいますか? A. ママ野菜ソムリエながらの視点で、親と子に向けた料理教室『mam …

離乳食の定番「にんじんペースト」を甘くおいしく作る方法

離乳食初期に何を食べさせたらいいのか迷いますね。 10倍がゆを何回か試したら、次にチャレンジしたいのは、野菜のペーストです。 中でも「にんじんペースト」は、彩りもかわいく、栄養も豊富なのでオススメです。 離乳食のおかゆに …

幼児食アドバイザーの種類

「母子栄養協会では、通信講座やらないのですか?」というご質問がありました。 残念ながら、 (一社)母子栄養協会では、通信教育は行っていません。   なぜなら、 通信講座は、簡単に資格がとれるメリットがありますが …

正月料理「おせち」の数の子やいくらは 何歳から食べさせてよい?

お正月の「おせち」には、様々な料理が入っていますが、子どもや赤ちゃんにあげていいものなのでしょうか。 地方や各家庭によって中身が違うとは思いますが、今回はおせちの定番の数の子や黒豆などについて考えてみたいと思います。 お …

おせち

昔懐かし「肝油ドロップ」のカワイイ缶入りを食べてみました

母子栄養協会  川口由美子です。 本日、駅を歩いていましたら、駅でイベントをやっていました。 「肝油ドロップでーす」との呼び込み。 ”え?肝油ドロップって、あの?” と覗き込んでみました。ずいぶんおしゃれなパッ …

野菜高騰の今、節約生活でも買いたいもの

日照不足や台風の連続で、野菜が発育不良や腐ってしまったりして、野菜の価格が高騰しています。 都内スーパーでは、ブロッコリーがとうとう498円!トマトも3個で500円でした。 野菜の買い控えは・・・ 農家の方々が頑張って栽 …

液体ミルクが今ごろ解禁が検討される理由

乳児用液体ミルク(「液体ミルク」)が解禁へ動き始めると、ニュースになっています。 なぜ、こんな便利なものが今頃解禁されるのでしょうか。 法律により、育児ミルクは「粉乳」とされていた 欧米ではスーパー等で簡単に買うことがで …

フリージングほうれん草を使ったレシピ(Milton Timeさん記事)

ミルトンタイムさんに記事を投稿しました。母子栄養協会 代表理事の記事です。 下の写真からリンクでどうぞ。 「フリージングで簡単離乳食づくり」です。 初めての赤ちゃんとの生活には、Miltonがあると、便利ですよね。お母さ …

赤ちゃんの咳がでているときの離乳食

季節の移り変わりなど、気温の変化があると風邪をひきやすくなりますよね。 発熱、下痢、鼻水など、赤ちゃんの具合が悪いときはとても心配になるものです。 今回は赤ちゃんの喉が痛そうで咳などがでるときの離乳食についてお伝えします …

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 母子栄養協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.