夏本番!アウトドアが楽しい季節ですね。
前回は「子どもや妊婦さんがバーベキューで気を付けたいこと」でバーベキューのときの注意について書きましたが、肉や野菜を焼くだけでは飽きてしまいますよね。
今回はお子さんも一緒に作って楽しめるアウトドアデザートレシピです。

バームクーヘン

大学生の時に子ども達をキャンプにいくボランティアをしたときに作っていた、思い出のバームクーヘンを再現してみました。ちょっと時間がかかるのですが、その間にいっぱいお話できるので、親子でたくさんのお話をしながらじっくり焼いてください。
今回はかなり仕上がりがデコボコですが、とても美味しくできました。

【材料】

ホットケーキミックス   200g
卵          1個
牛乳         140ml
バター        10g
はちみつ       大さじ1
油          分量外

(用意するもの)ボウル、泡だて器、おたま、竹、アルミホイル、竹串

【作り方】

1.ボウルに材料をすべて入れて混ぜ合わせます。

2.竹にアルミホイルを巻き、アルミホイルの上に油をよく塗っておきます。(あとでバウムクーヘン生地がはがれやすくなります)
3.少しずつ生地を垂らしながら焼いていきます。

この時にバーベキューコンロがあると、支えになるので子ども1人でも回しやすいです

4.生地が垂れてしまうので、回しながら焼いていきます。じっくり焼き目をつけると、断面がきれいな渦になります。
5.すべての生地を焼き切ったら、竹串をつかって竹から生地をはがしてできあがり

スモア

簡単にできるものとしては、スモアがあります。マシュマロを焼いてクラッカーで挟めるだけなので、特に流儀もありませんが…キャンプにいくときは、マシュマロとクラッカー、竹串があるといいですね

子どもが喜ぶアウトドア料理

普段お子さんに料理をさせたいと思ってもなかなかチャンスがない時もありますよね。そんな時はアウトドア料理だとやってくれることもあるので、野菜の皮むきやカットを頼むといいでしょう。
といいつつ、料理になかなか興味ができない子は、デザートならやりたくなるかもしれませんね。