fbpx
日本の食卓をもっと元気にもっと笑顔に
最新記事

コラム

離乳食アドバイザー 養成講座 実施のご報告

今回は、離乳食アドバイザー養成講座の様子を少しご紹介します。 離乳食アドバイザー養成講座は、実技の試験はありますが、実技はありません。 本当はやりたいのですが、衛生などの諸事情により難しい ことと、 アドバイザーとして必 …

離乳食アドバイザー講座

6/14 とりわけ離乳食教室

*試食もできる!!* *作り方が学べる!* とりわけ離乳食 講座 大好評につき、第2弾も 緊急開催決定! 前回大好評の「豚汁 編」を特別価格 500円 で受講いただけます! 少人数でアットホームな講座となります。 「離乳 …

とりわけ離乳食

【離乳完了期】ふわふわイワシのつみれ汁

とりわけ離乳食としてもOKの、鰯(いわし)のつみれ汁です。 大人用は、あとで味を足してくださいね。完了期メニューです

いわしのつみれ汁 離乳完了期 レシピ

とりわけ離乳食教室 開催レポート

*試食もできる!!* *作り方が学べる!*  とりわけ離乳食 講座 緊急開催にもかかわらず、募集を上回る 12組の方にご参加いただきました。 【日時】5月28日(月)11:30-12:30 【場所】こどもの歯科セミナール …

集合写真

6/22(金) 託児付 ランチセミナー申込

離乳食のお悩みについて、専門家(母子栄養指導士)が一緒に考えます。 ママと専門家と企業をつなぐ! 「ランチセミナー」 イベント内容 ・セミナー「離乳食に多い悩みを考える」 日頃の質問にどう答えたらいいのかに役立つミニセミ …

キウイは いつから食べられる? アレルギーの心配は?

離乳食期につきものの悩みは、「この食材はいつから食べられる?」というものですよね。今回はキウイフルーツは、赤ちゃんに好ましいのか避けた方がいいのかということを考えてみたいと思います。 いつから食べられるか心配になったとき …

キウイは何歳から

【妊婦食レシピ】レバーの甘辛煮をリメイク!レバーペースト

効率よく鉄分補給するならレバーはおすすめ! レバーの甘辛煮は妊婦さんの定番ともいえますね。 余ったレバーの甘辛煮が大変身させてみましょう! カロリーも気になる時期なので、 なめこを使ってバターOFFのヘルシー仕立てにしま …

レバーの甘辛煮をリメイク!レバーペースト

【受講生の声】母子栄養指導士 國分利恵さん

國分 利恵さん (学童食アドバイザー・母子栄養指導士) 管理栄養士 食育教室Sprout 主宰 千葉県   Q.どんなお仕事をしていますか? A. 福島県市町村立学校栄養職員(学校栄養士)として17年間勤務して …

國分利恵

どうやって始めるの?ストロー飲み・コップ飲み

そろそろストローやコップを・・・と思っても、どのように始めたらいいのか悩んでしまいますよね。 特に保育園で、練習してきてくださいを言われることもあるようです。 そんな時に困らないように、ストロー飲み、コップ飲みを始める時 …

【幼児食レシピ】菜の花のお浸し

春の旬の味である菜の花をお子さまでも食べやすく!離乳完了期からでも大丈夫ですよ。 だし汁でしっかり柔らかくなるまで煮るのがポイントです。 ゴマはつぶして入れて混ぜ合わせると香りが出ます。 手でひねっていれるだけでもちがい …

菜の花の幼児食

親子で作る「フルーツ大福」(Chiik掲載コラム紹介)

離乳食アドバイザー 野間美花 による記事がChiikに掲載されています。 中央果実協会の「毎日くだもの200g」の運動を推奨しています。 果物をおやつタイムに楽しくおいしくとるために、フルーツ大福はいかがですか? ぜひ下 …

フルーツ大福_子どもと手作り

子どもがグングン育つ 食事の教科書(PHPのびのび子育て 掲載)

PHP出版「のびのび子育て」2018年 5月号 特別企画「子どもがグングン育つ 食事の教科書」に、川口 代表の記事が9ページ掲載されています。 是非ご覧ください。 いわゆる、「こうしましょう!」というような一方的な固い食 …

食育コラム 執筆 管理栄養士 川口由美子

【妊活レシピ】ピーマンとしらすの炒め煮

妊活時期にとりたい葉酸を含んだピーマンと、カルシウム豊富な しらすをあわせた一品です。妊活期はもちろんですが、妊娠期、授乳期にもおすすめです。 お子さんにあげるときには、ピーマンをしっかり炒ってから煮ると、ピーマンの臭み …

【妊活食・妊婦食】ピーマン炒め物

産後ママには果物を!(Chiik掲載コラム紹介)

管理栄養士であり母子栄養指導士でもある シライカヨコ による記事がChiikに掲載されています。 中央果実協会の「毎日くだもの200g」の運動を推奨しています。 産後ママは何かと忙しいですが、さっと食べられる果物で体をし …

忙しい朝でもできる!おすすめの離乳食

この春、お仕事復帰を予定されている方の中には、 「離乳食期の赤ちゃんの朝ごはん、忙しいのに作れるのかな?」と心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 朝から離乳食は必要? 保育園生活がはじまると、生活リズムや …

幼稚園のお弁当:お弁当箱の大きさと詰め方のコツ

春から幼稚園生活を迎えるご家庭では、新生活での楽しみである反面、不安なことも出てくると思います。幼稚園によっては、家庭での手作り弁当が必要となりますが、はじめてのお弁当生活に、頭を悩ませていませんか? 幼稚園のお弁当箱で …

学童のお弁当:量と栄養バランスを考えて、ラクする工夫を!

春になり、保育園を卒業して4月から学童保育に代わる人も多いのではないでしょうか。共働き家庭では1つの難関ともいえますね。 保育園では給食がでていたので、安心でしたが、これで足りるの?衛生面は大丈夫?など何かと不安になりま …

幼児向け遠足弁当

【開催報告】離乳食・幼児食講座

母子栄養指導士の隅 弘子です。 本日、川崎市  NPO法人 ままとんきっず さんのスタッフ研修に伺いました。 「離乳食・幼児食期の食事で大切なこと」と題して 1. 進め方 2. アレルギー 3.母乳/ミルク 4.偏食、食 …

ままとんきっず

液体ミルク の解禁に向けて…厚生労働省3/12専門部会でより具体的に

乳児用液体ミルクとは 液体ミルクとは、母乳に成分を近づけ、乳児に必要な栄養素を添加してあるミルクのことです。今まで日本では「粉」ミルクだけでしたが、液状にすることで、より手軽に扱うことができます。 メリットとしては ・育 …

液体ミルク

栄養士が考える防災対策(東日本大震災経験から)

私は、自身が仙台で経験してきた2011.3.11での保育園給食や体験、その後言われたお母さんからの声を、伝えながら今後に生かしてもらうために活動をしていきたいという思いで日々活動しています。普段は保育園で栄養士をしていま …

母の助け
1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 母子栄養協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.