離乳食アドバイザー、幼児食アドバイザー、妊産婦食アドバイザー、学童食アドバイザー及び母子栄養指導士の育成
最新記事

Boshieiyou

夏休みに無理なく食育を!「こども霞が関見学デー」

平成29年度「こども霞が関見学デー」のお知らせ が内閣府から発表されました。 文部科学省などでもある「こども霞が関見学デー」ですが、内閣府と食品安全委員会の合同企画で、「食品と生活の安全について学ぼう!」が開催されます! …

梅雨時、夏の子どもの風邪に水分補給を

夏にみられる乳幼児に多い発熱とは 梅雨どきや夏になると、幼児や低学年に多く見られるのが「プール熱」です。 2017年6月現在、流行っているとニュースにもなりました。(Yomiドクター「プール熱感染者、過去10年で最多」) …

【受講生の声】妊産婦食アドバイザー 水澤美菜子さん

水澤美菜子 さん (妊産婦食アドバイザー) 福島県 管理栄養士 Q.今回の妊産婦食アドバイザーの講座に参加する前に、お悩みなどありましたか? A. 自分なりに妊産婦の栄養に関する情報を集めてはいましたが、最新の情報を知り …

赤ちゃんや妊婦さん、カフェインはどのくらいまで大丈夫?

水分補給のことについて考えたとき、何を飲んだらいいのか迷いますよね。 赤ちゃんや妊婦さんは、出来る限りカフェインを避けることが望ましいとされています。 赤ちゃんだけではなく、幼児、児童(小学生)もカフェインは避けたほうが …

子どもや妊婦さんがバーベキューで気を付けたいこと

バーベキューを楽しむには絶好の日よりとなってきました。家族やお友達とバーベキューを楽しむ乳幼児連れのご家族もいることでしょう。 今日は、そんな時にちょっとだけ気を付けたいことがあります。   バーベキュー等のと …

離乳食のおかゆの進め方「7倍がゆは考えなくてもよい?」

  「7か月になったのですが、7倍がゆにしたほうがいいですか?」といった質問がよくあります。確かに多くの雑誌や本には、7か月から7倍がゆと書いてあります。 管理栄養士である私は、雑誌や本の監修をしているので、責 …

離乳食やアレルギーなどの外食情報サイト「レアめし」

今回は食物アレルギー・離乳食などの希少な外食情報共有サービス「レアめし ~Check A Food~」のご紹介です 特定非営利活動法人Checkは、5月23(火)より「レアめし ~Check A Food~( http: …

ママになったからできること…ライフスタイルの変化を楽しもう

「子どもは大好き!」だけど「せっかくのやりたいことができないな」と夢やキャリアをあきらめている人も少なくないのではないでしょうか? 育児と仕事との両立はなかなか難しいものです。収入のことを考えるのか、やりがいをとるのかで …

【受講生の声】離乳食アドバイザー 加藤七恵さん

  加藤七恵 さん(離乳食アドバイザー) 群馬県 ベビーダンスインストラクター 保育士、幼稚園教諭 Q.どうして離乳食アドバイザー講座を受けようと思われたのですか? A.私のレッスンに来てくれるママ達には離乳食 …

離乳食作りのモチベーションをあげるコツ

レシピ投稿サイトにレシピを載せている人、または載せてみたいと思っている人はいませんか? 離乳食の日記をインスタグラム等のSNSに撮りためたりしている人も、最近は多いみたいですね。 ・自分が頑張るだけではなく、写真に撮るこ …

InRed特別編集 掲載

「InRed特別編集 ベビーグッズ本当にいいものだけ」に 母子栄養協会 代表 川口が離乳食のオススメについて語っています。

関西テレビ「報道ランナー」出演

関西テレビ「報道ランナー」に 川口代表理事が、 コメント電話出演しました。(5月2日5時頃~) ことし3月、兵庫県姫路市の保育園では、十分な給食が与えられていな­い実態がわかり、4月1日付で全国で初めて­認定が取り消され …

子どもの日に作ろう 離乳食レシピ(離乳中期、離乳後期、離乳完了期)

初めての「子どもの日」を楽しく祝いたい!という場合、離乳食初期なら、前回ご紹介した「兜の10倍がゆ」がオススメです。 今回は、離乳中期(7カ月頃~)と離乳後期(9カ月頃~)&離乳完了期(1歳~1歳半)の離乳食のた …

子供の日に作ろう 離乳食レシピ(離乳初期)

離乳食だけど「行事食を祝いたい!」と思ったら 離乳食は、食べる練習の時期なので、赤ちゃんが無理なく食べることができる、安全で衛生的なものであればいいのですが、 なんでも赤ちゃんとの初めての1stイベントになるので、行事を …

【受講生の声】離乳食アドバイザー 野間美花さん

野間美花 さん(離乳食アドバイザー) 東京都 フードコーディネーター/アイシングクッキー教室「LULUDIA」主宰 Q.どうして離乳食アドバイザー講座を受けようと思われたのですか? A.元々、フードコーディネーターの資格 …

考えてみたい「赤ちゃんの腸内環境」

「菌活」という言葉が近年ブームのようです。 腸内環境を整えて、健康を維持したいと思いますよね。 しかし、赤ちゃんにとってもこれがいえるのでしょうか?赤ちゃんの腸について考えてみます。 赤ちゃんの腸内環境と常在菌 お母さん …

はちみつは何歳から? :ボツリヌス菌と離乳食

生後5か月の乳児がハチミツからのボツリヌス菌(Botulinum)感染で亡くなってしまうという事故が起きました。 本当に悲しく心が痛みます。今後事故が起きないよう、もう一度、はちみつについて勉強してみましょう ハチミツは …

幼稚園年少(3歳児)のお弁当作りのコツ

4月はお子さんも、ママも新たな一歩を踏み出す入園シーズンですね。 日中ママとずっと一緒だった生活から同年代のお友達と一緒の時間、つまり母子分離の時間が増えてきます。それぞれの幼稚園、保育園によって違いますがお弁当の出番が …

1 2 3 »

各種承ります

共同開発、記事執筆など、母子栄養に関することであれば何でもお気軽にご相談ください。

メルマガ購読

  • facebook
  • twitter
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89
instragram
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 母子栄養協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.